無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
TUGUMI
さて、今回は好きな本を紹介したいと思います。

大学のときから結構本読んでたんで、ブログのネタにするくらいは好きな本があるんですよね〜。
なにせ大学までの通学時間が1時間40分だったので、電車で良く本を読んでました。
今でも家で読むより電車内で読んでいるのがほとんどです。


今回紹介するのは
「TUGUMI」 吉本ばなな 著
です。今は「よしもとばなな」にペンネームが変わっています。


1990年に映画化もされています。牧瀬里穂主演で。かわいい。
でも、映画を観るより本を読むのをオススメします。

この本を読んだキッカケは、この本の文章が大学受験のセンター試験の国語の問題に出た事。
受験勉強で過去問をやってたときは、昔の作家さんの作品から国語の問題が出ていたので、「こんな最近の作品からもセンター試験に出るんだ〜」って試験中に思いました。
試験が終わったあとでも妙にその印象が頭に残っていて。

全文を読んだら面白くて、この作者の他の作品も読んでみて、どんどんハマっていって本屋(古本屋)に通いだして、他の作者の本も読むようになって…

なので、この本は僕が本を読むようになったキッカケを与えてくれた本です。

「つぐみ」の周辺で起こるちょっとした出来事がやさしく書いてあります。
読後の印象は悪くないし、さらりと読めるので試してみてください。


ではまた〜。
| ともりん | | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fisheye2010.jugem.jp/trackback/2