無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
Project BUNGAKU太宰治
結構本は読む方だと自負しているのですが、太宰治は「暗そう」とか「読後に落ちそう」とか勝手な印象があって読んでないです。そんなワタクシですが、芝居だし、20分づつの短編だという事なので観に行ってきました。

「Project BUNGAKU太宰治」 於 八幡山ワーサルシアター

4つの劇団が集まって、それぞれ20分くらいの長さ、太宰治の作品を一気にやるという企画でした。しかも劇後に毎回違うゲストで座談会付き。
ゲストが結構いろいろ読んでて、猪瀬直樹、永井愛、三田佳子とか蒼井そら、辛酸なめ子、杉作J太郎とか。

とにかく詰め込んだ企画です。ゲストに見境がない感じがしますが。。。
なので、内容はあまり期待していなかったのですが、とにかく良かった!

120分で終劇後の座談会までおさめるスケジュールなので、一本一本の間に舞台装置を大幅に変える事ができないため、ほぼ共通の舞台装置でやったんですが、とにかくキレイ!もちろん芝居もよく出来ているし、20分それぞれで集中できました。
というか、一本目がキレイすぎでスゴイ集中して観たので緊張してしまいました。

役者さんもたくさんいて、二人くらい好きになれそうな役者さんに出会えました。芝居の順番も太宰の作品発表順にやってくれたので、足跡をたどる事ができ、かなりお得。

公演後の座談会は猪瀬直樹でした。作家らしく太宰のいろんな話が聞けたので面白かったです。
これで3200円。6000円で良いんじゃね?

10月10日(日)までやってるので是非〜。


ちなみに終演後に猪瀬直樹さんが普通に喫煙所にいたので、声をかけて名刺交換しちゃいました。
自分が出演する芝居の本番より緊張した〜。
てか、SPとかつけてないんだな、アノ人。
| ともりん | 芝居 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
2010/10/10 1:15 PM posted by: うと
えー!スケジュールが合わず泣く泣く断念したんだよ。
青組とダルカラの演出さんのやつどうだった?
おれはこれから下北で二本梯子です。
2010/10/13 10:32 PM posted by: ともりん
リアクション遅くなりました。。。
青組、ダルカラ両方良かったです。でも、僕的この日の一番はひょっとこ乱舞。
初めて観劇で緊張を強いられました。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://fisheye2010.jugem.jp/trackback/20